絵言葉屋はなのな〜カナダワーホリの旅〜

カナダにワーホリ中。絵本作家になりたい人。食べ物・ゼロウェイスト・お役立ち情報etc.

【ビクトリア観光】チュービング川下りが楽しすぎる

ダウンタウンから車で約1時間半。

Cowichan RiverのTube shackに行ってきました。

www.cowichanriver.com

 チュービング(Tubing)は簡単に言うと浮き輪を使った川下りです。

夏の遊びにぴったり。

www.instagram.com

 

教会の友人たちとただただ川の流れにのってどんぶらこしてきました。

わたしは防水ケース持ってきてなかったので、携帯で写真撮れず、インスタで見つけた他の方の写真引用します。

 

www.instagram.com

 

本当にただ浮き輪にのってるだけなんですが、めちゃめちゃ楽しい。

浮き輪でぷかぷかしながら、川沿いの景色を眺めたり、友人たちとしゃべったり。

特に日本の川と違って川沿いに家があり、みんな小さな滑り台やベンチがあったり、見ていてとても面白い。

川の流れもとてもゆるやかなので、リラックス。

そして、ときおり流れが急なところがあったり、岩とでくわしたりするので、そのときは友達と協力をして、岩を避けたりしてエキサイティング。

 

時間は約2時間半。浮き輪にはペットボトルを置ける小さな穴がついてます。帰りのためにサンダルもみんな持っていってました。人によっては防水ケースに携帯、タッパーに食べ物なども。

若干長い時間なので、途中トイレ行きたくなった人が小さな小島に立ち寄っていました・・。笑

浮き輪レンタルで20ドル。グループ申し込みだともっと安くなるらしいです。

 

ぜひ、またどんぶらこしに行きたい。

【アート情報】バンクーバーで安くアートを学ぶ方法

f:id:ekotobanohana:20190511100908j:plain
 

「アートを学びたいけど、大学や専門学校に行くほどのお金はない」

「海外のアートを短期間で学びたい」

「アートの経験ないから、すぐに美術学校に通うのは不安」

 

ワーホリに行く前、自分自身が同じような悩みを持っていました。美術の大学行ってみたいけど、授業料や生活費など含めて年間100万以上の出費は無理…。そもそもワーホリでバイトもしながらだから、フルタイムでの授業は受けられない。さらにいえば、美術の大学出てるわけじゃないから、知識や技術も乏しい上に英語力もない。

 

そんな中、バンクーバーの美術学校を探しているときにEmily Carr University of Art and Design(エミリー・カー美術大学のWEBサイトを見つけました。

そこでは学生向けの授業だけでなく、一般向けのコースもあったのです!

現在わたしが知っている限りではそれが一番、簡単に入れて、授業のレベルも高く、安くアートを学べる方法だと思っています。

 

 

エミリーカー美術大学とは

f:id:ekotobanohana:20190511102721j:plain

英語名:Emily Carr University of Art + Design (ECU)

学士号、修士号、資格取得プログラム、そして一般向けコース(インディビジュアルコース)などがあります。1925年に創立されました。

カナダでの知名度も高く、クリエイティブな学校というイメージがあります。

カナダ出身のアーティストであるエミリー・カーにちなんで名付けられました。

数多くのアーティストを輩出しています。

 学べる分野

コミュニケーションデザイン、工業デザイン、インタラクションデザイン、イラストレーション、写真、ヴィジュアルアーツ、2Dアニメーション、3Dアニメーション、フィルム、ニューメディア、サウンドアーツなど多伎に渡る。

学士号(1年間)の場合の学費

$19,887 (約163万円)

日本の多摩美術大学だと約190万円なので、それと比べると高くはないのですが、やはりお値段はしますよね。

授業料についてのページ:https://www.ecuad.ca/assets/pdf-attachments/Undergraduate-Expenses-Overview-April-2019.pdf

 

一般向けコースを受けられる

学生だけでなく、社会人であってもエミリー・カーの授業を受けることが可能です。

どんなコースがある?

デザイン、ドローイング、ファインアート、イラストレーション、ペインティング、写真、プリントメディア、彫像、テキスタイル、ヴィジュアルアーツなどの項目からさらに様々なクラスに分かれています。

 

たとえばイラストレーションの項目であれば、選べるコースとしては

イラスト基礎、絵本、自然を描く、商業イラスト、ストップモーションアニメーション

などがあります。

期間

春、夏、秋のどれかの期間を選ぶことができます。

1つの期間は8週間ほどです。

またクラスによるかもしれませんが、わたしがとったコースは春の期間で2月14日〜4月4日までの8週間。1回で3時間(休憩約10分)だったので、合計24時間でした。

また、そのコースが夜7時からだったので学校とバイトどちらも休むことなく通うことができました。

費用

約$424(約3万4000円)です。

フルタイムで学校に通うことと比べると限りなくお金をおさえられます!

※コースによって費用の違いあり。

申請の仕方

留学生、美術の経験ありなしに関わらず誰でも申請することができます。

まずはHP上から、自分のとりたいコースを選んでみてくださいね。

メニュー上のAcademicsの中のIndividual Courses + Workshopsというのが一般向けの短期間コースになります。

https://www.ecuad.ca/academics/individual-courses-and-workshops

f:id:ekotobanohana:20190511133923p:plain

申請の手順についてのページ(英語)です。

https://www.ecuad.ca/academics/faculties-and-departments/continuing-studies/continuing-studies-registration

 

myECというサイトでIDを作ってからとりたいコースを選ぶとありましたが、わたしの場合はなぜか登録ができませんでした・・・。

ちなみにこのときまだカナダにいない状態で日本からの申請だったので、それが理由かもしれません。

そのときに、直接問い合わせのメールから登録できない旨を伝えるとすぐ返事がきて、別で申請フォームをもらい、それを提出しました。

メールの対応もすばやく、丁寧でフレンドリーだったのでとても好印象!

みなさんももしmyECでの登録ができないようでしたら、直接問い合わせをしてみてくさい。

 

※その申請フォームでは、住所をいれる必要があるのですが、わたしの場合はまだカナダでどこに住むか決まっていませんでした。それについて問い合わせたところ現在の日本の住所のままでも申請は大丈夫ということだったので、日本の住所を書いて申請しました。

 

どんな内容か

わたしはPicture Book Illustrationというコースをとりました。その名の通り、絵本のイラストについてのコースで、実際に絵本作家として仕事をしている方が教師でした。

f:id:ekotobanohana:20190511132120j:plain

生徒は15人ほど。

すでにイラストレーター、デザイナーとして活躍されている方もいて、才能ある人々に囲まれて緊張しました!良い出会いにもなりました。

 

f:id:ekotobanohana:20190511132123j:plain

パワポで、イラストの効果の説明をしてもらいました。

言葉はなくても、イラストだけで「時間」や「気持ち」が表現されているという話の写真。

 

f:id:ekotobanohana:20190511132126j:plain

 

切り絵のコンポジションや、ちぎり絵などのさまざまな手法について教えてもらいました。

写真は、わたしともう一人のクラスメイトと一緒に制作したものです。色や形の持つ攻撃性や怖さなどを表す授業でした。

 

f:id:ekotobanohana:20190511132214j:plain

水彩の塗り方について教えてもらいました。

グラデーションの作り方や、均一に塗る方法など。

 

今まで知らなかった絵本の知識や描き方の手法を学ぶことができました。

ただ、Photoshopの使い方の授業の日もあったので、すでにPhotoshopを知っているわたしにとってはつまらないと感じることもありましたが、それでも他の人が作っている作品を間近で見ることができたり、常に学びがありました。

 

授業はすべて英語だったものの、基本的にパワポや、実際の塗り方を見せてくれたり、ビジュアライズですべて説明してくれるので大きく混乱することはありませんでした。また、先生もわたしのことを心配してくれて、質問があったらいつでも連絡してね、という優しい対応をしてくれました。

アクセス

Emily Carr University of Art + Design

https://www.ecuad.ca/

520 East 1st Avenue
Vancouver, BC
V5T 0H2
Canada

 

Expo LineのMain Street-Science World Stationから歩いて15分くらいの場所になるので、基本的にバスで行く人が多いかと思います。

 

まとめ

難しい入学試験もなく、気軽に安い価格で現地のアートを学びたいという方にはぴったりの場所だったと思います。また、ワーホリや留学だと中々現地の人、なおかつ同じ趣味を持った人とのつながりを持つのは難しいですが、このコースをとっている人たちとは自然に知り合いになれます。貴重な出会いにもなるエミリー・カー美術大学、ぜひ行ってみてください。

  

Hanna

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

【カナダ生活】バンクーバーのリサイクルショップ・古着屋まとめ

f:id:ekotobanohana:20190427062903j:plain

新しい服が欲しいけど、できるだけ安く手に入れたい!サスティナブルな生活のためにリユース製品を活用したい!いらない服がたくさんあるから寄付をしたい!

それに当てはまるのなら、一度リサイクルショップや古着屋に足を運んでみるのはいかがでしょうか?

バンクーバーで1ゾーンエリアで行けるお店をまとめてみました。

 

 

日本のリサイクルショップ・古着屋と比べると?

全体的に日本のものと比べると値段は高めだと感じました。日本のだと安いものだと200〜300円くらいのものがありますが、バンクーバーでは見つかりませんでした。ですので、「とりあえず、できるだけ安くしたい」「ビンテージの掘り出し物を探したい」方には向いています。値段も質も自分の納得の行くものじゃないと買わない!という方には向いてないかもしれません。

また、ブランド品以外で買取をやってるところはありませんでした。日本で古着屋に服を大量に持って行って、あんまりお金にならなかった〜という話をよく聞きますが、お金をもらえるだけですごいことなのかもしれません。笑

 

リサイクルショップは安いだけじゃなく、環境にも良い

ファストファッションが全世界に広まり、流行の服が安い価格で手に入るようになりました。ただその分、服を作るために低い労働賃金で働かされる人々、大量の水の消費、売れ残った商品は焼却など、人にも地球にも悪い影響があります。そのため、リサイクルショップで買い物し、リユースすることにより、新品を買う必要がないので環境問題への助けとなります。

 

1. THRIFT STORE

バンクーバーで一番よく見かけるリサイクルショップ。地域密着型。服、靴、カバンだけでなく、日用品、家具、本などなんでも揃えることができます。価格もわたしが今まで見た中では一番安かったです。だいたい$8くらいから。

 

 こちらはMARPOLE THRIFT STORE

f:id:ekotobanohana:20190427040256j:plain

 

f:id:ekotobanohana:20190427040239j:plain

コップだけでも種類がたくさん。

f:id:ekotobanohana:20190427040236j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040233j:plain

キャンペーンの期間にもよりますが、ここでドネーション(寄付)するとクーポンがもらえます。

f:id:ekotobanohana:20190427041514j:plain

ドネーションしたいということを伝えると、お店の奥にあったスペースに案内されました。自分の背の1.5倍はあるダンボールにたくさん服が入ってました。そこの担当スタッフが「クーポンいる?」と聞いてくれるので「ほしい」と答えると上記のクーポンチラシがもらえます。

 

THRIFT STORE

https://thriftstore.ca/

8384 Granville Street

Vancouver, BC V6P 4Z7

(他多数店舗あり)

 

2. Used House Of Vintage

カジュアルでおしゃれな古着屋さん。特にTシャツの種類がたくさんありました。値段は高め。掘り出し物を探すのが楽しそう。ダウンタウンRobson Streetに位置しているので行きやすいです。

 

f:id:ekotobanohana:20190427040417j:plain

階段をあがってお店に入ります。

f:id:ekotobanohana:20190427040336j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040403j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040359j:plain

しっかり試着室ありました。

f:id:ekotobanohana:20190427040356j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040352j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040339j:plain

色が奇抜だけどかわいいドレス発見。

Used House Of Vintage

https://usedhouseofvintage.com/

1008 Robson Street

Vancouver, BC

3. The Wildlife Thrift Store

おしゃれな店内に豊富な品揃えのお店。家具やレコードなどもあります。1番目に紹介したお店と最後が同じ名前だけどどうやら違うお店のようです。ダウンタウンの南のほうに位置しています。

 

 

f:id:ekotobanohana:20190427040510j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040507j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040502j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040457j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040452j:plain

カバン、ポーチなどもたくさんあります。

f:id:ekotobanohana:20190427040447j:plain

服の並びが綺麗。

 

The Wildlife Thrift Store

http://wildlifethriftstore.com/

1295 Granville Street

Vancouver, BC V6Z 1M5

(他店舗あり)

 

4. Turnabout

ネットレビューで満足度の高かったお店。実際、商品がきちんとカテゴライズされていて、見やすく、清潔感がありました。ブランドものも置いてあります。場所がダウンタウン内ではないので、少し行きにくいかもしれません。

 

f:id:ekotobanohana:20190427040515j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040520j:plain

奥の方に試着室がちゃんとありました。

f:id:ekotobanohana:20190427040524j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040527j:plain

人気ブランドはちゃんとカテゴリされていてわかりやすい。

 

Turnabout

https://turnabout.com/

3112 West Broadway

Vancouver, BC V6K 2H2

(他店舗あり)

5. Mine & Yours

ブランド品に特化したリサイクルショップ。売られているものは高級品ばかりです。靴などは底に擦れなどがあるものの、商品全般的にクオリティが高いです。値段はもちろん高いものばかりです。お店に入るとき、出るときにもベルを鳴らす必要があるので、敷居が高い。

f:id:ekotobanohana:20190427040444j:plain

 

f:id:ekotobanohana:20190427040431j:plain

中は普通のアパレルショップと変わりません。

f:id:ekotobanohana:20190427040424j:plain

f:id:ekotobanohana:20190427040421j:plain

Mine & Yours

https://www.mineandyours.com/

1025 Howe Street
Vancouver, BC V6Z 1P6

 

まとめ

いかがだったでしょうか?お手頃なところからブランド高級品のものまで、さまざまなリサイクルショップがありました。

多くのお店が環境問題にも取り組んでおり、新品のものではなく、リユース品を購入することによってあなたも環境を保護する助けをすることができます。

興味のあるお店があったらぜひ気軽に足を運んでみてくださいね。

 

Hanna

 

クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

【カナダのスイーツ】ソフトクリームの夢のようなコラボ〜SWEET JESUS〜

 

 

10時〜18時までバイトし終わったあとに、ふと

 

f:id:ekotobanohana:20190425142358j:plain

 

となったのでちょっと気になってたお店に行って見ました。

 

場所はメトロタウンのモールの中。

 

その名も

 

SWEET JESUS

 

すごい名前。

HP見たら宗教的な意味はなく、驚いたときに発する言葉としての意味らしいです。

 

ソフトクリーム屋さんなのですが、普通のソフトクリームとは異なってます!

一部のメニューがこちら!

f:id:ekotobanohana:20190425142656p:plain

 

ソフトクリームがブラウニークッキーや、ケーキスポンジ、ココナッツなどにおおわれているんです。

これはおいしくないはずがない。

 

店頭メニューはこちら。

f:id:ekotobanohana:20190425143236j:plain


わたしは、COOKIES COOKIES COOKIES & CREAM(めっちゃ名前長い)という、オレオクッキー、クッキードー、チョコレートチップクッキーにおおわれたものを頼むことにしました。そしてKIDSサイズでコーン部分はワッフルにしてもらいました。(後にワッフルは1ドル追加だったことがわかる)

 

f:id:ekotobanohana:20190425143940j:plain

店員さんがソフトクリームにクッキーをまとわりつけてくれてます。

 

そして・・・

 

f:id:ekotobanohana:20190425143059j:plain

 

どーん!

この大きさわかっていただけるでしょうか。。

わたしが頼んだのはKIDSサイズなんですけど、明らかに日本のレギュラーソフトクリームの1.5倍は大きいです!

BABYサイズとかがほしい。

 

そして予想通り

クッキーとソフトクリームの融合は最高でした。

1つ1つでもおいしいんですが、サクサククッキーとなめらかなソフトクリームを一緒に食べると、さらにおいしさが増します。

甘いんですが、そこまで甘すぎず、ぱくぱく食べられました。

 

中身はこんな感じ。

(食べかけ写真すみません)

f:id:ekotobanohana:20190425143105j:plain

量が多いので、半分すぎたあたりで、「ちょっと休憩・・・」ってなりました。

でもその後完食。

 

仕事で疲れた自分へのご褒美としてちょうどいいスイーツでした。

 

Hanna

 

クリックお願いします! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

【海外の食べ物】食べたことないものにチャレンジしてみよう〜カナダの豆腐〜

 

その昔、大学生だった頃、節約のために安いおかず+ご飯の組み合わせをよく考えていました。

その1つのレシピがこちら。

 

f:id:ekotobanohana:20190415130618j:plain

 

いろどりなさすぎ。

けど、健康的にはいい(と思う)。

 

そして、いままたバイトの分際で月$700の家に住んでいるので、大変貧乏です。

また節約レシピをはじめることにしました。

 

そういえば、まだカナダで豆腐食べてないな、と思い今回チャレンジしてみることにしました。

 

f:id:ekotobanohana:20190415130917j:plain

豆腐 680g $1.98です!

日本円だと166円くらい。日本に比べると少し高めですが、カナダは基本的に食べ物高いのです。

 

正直これが木綿なのか絹なのかもよくわからない。

 

とりあえず切ってみましょう。

 

f:id:ekotobanohana:20190415131209j:plain

 

ん?なんか気泡なのかわからないけど穴がたくさんある。

すが立ってると言うのでしょうか。

どうやら木綿豆腐に近いもののようです。

手作り感を感じる。

 

HPを調べて見たら、このFresh Medium Firm Tofuというものと他にSmooth Medium Firm Tofu というのがあったので、おそらくSmoothのほうが絹豆腐なのかもしれません。

 

今回は湯豆腐にしていただくことにしましょう。

ちょうどめんつゆの代わりに味付きたまごで使ってたつゆがあるので、それといっしょに食べることにしました。

味付きたまごもあるから、大学生のときよりは豪華🎵

 

f:id:ekotobanohana:20190415131601j:plain

 

あれ、今気づいたけどこのレシピも…

 

f:id:ekotobanohana:20190415131953j:plain

 

結局いろどりのなさ変わってないじゃないか。

(基本的に白か茶色)

 

そして、カナダの豆腐の味ですが、食感は木綿豆腐そのものって感じでした。ただ、後味が日本のに比べると少し劣る感じ。湯豆腐でもまずくはないけど、そのもの単体として食べるよりは、何か別の食材と料理したほうがベターかもしれません。

680gあって、今回は半分のみ使ったので、1回約 $1以下で食べられるということを考えると節約フードとしてはいいかと思います。

 

カナダでなじみのある豆腐を低価格で食べられるってこと自体がありがたいことだなあと思います。

この豆腐の会社はバンクーバーにあるようです。

 

www.superiortofu.com

 

 

美味しんぼ」の山岡さんもこう言ってました。

(今の子たちは美味しんぼという漫画を知っているのだろうか)

 

f:id:ekotobanohana:20190415132822j:plain

 

豆腐は作りたてでないと風味が落ちてしまうそうなので、長い輸送には向いていないそうです。

 

バンクーバーで作っているものをそのまま消費できる環境に感謝です。

 

Hanna

 

 クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

日本でよく見る植物がカナダではえらいことになってた

今日はあったかいな〜と感じることもあるのですが、まだまだアウター欠かせない日も多く、やっぱりカナダの春はちょっと寒いと感じる今日この頃です。

 

最近は時間あると近所を散歩しています。

 

道にはお花が咲いているし、空気もさわやかでとても気持ちがいいです。

 

でも日本の春だともっと蝶々や色んな虫がいたり、つくしとかもそこらじゅうにあるのにな〜

 

とか考えていたら

 

んん!?

 

f:id:ekotobanohana:20190412132343j:plain

 

つくしだ〜!!!

 

カナダにもつくし生えるんだ〜!

と思って近づいてみたら

 

おや・・

 

f:id:ekotobanohana:20190412132328j:plain

 

何かがおかしい

 

何がおかしいかお分かりいただけるでしょうか。

 

次の写真でそれがわかります。

 

 

3・・・

 

 

2・・・

 

 

1・・・

 

 

f:id:ekotobanohana:20190412132551j:plain

 

でかーーー!!!

 

通常のつくしの3倍ほどありますけど、どうしたんですかカナダのつくしさん!!

 

日本だとつくしを食べたりするけど、なんかこれは食べられそうにないわ・・・!!

 

わたしの知ってるつくしとは違うのだろうか・・・

とか思ってたけど、違う場所にわたしの知ってるつくしたちもいました。

 

f:id:ekotobanohana:20190412133012j:plain

 

そうそう、これが親近感のあるつくし。

 

土地が大きいとつくしも大きくなるん?

 

どうやら、大きいやつはつくしの中でも大きい種類のつくしらしく、「Giant horsetail」(巨大な馬のしっぽ)と言うらしいです。そのまんま。

しかも食べれるらしい。

食べる気まったく起きないけど・・。

 

ともかくも春を感じる出来事でした。

 

Hanna

 

 クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

【海外の食べ物】食べたことないものにチャレンジしてみよう〜インド料理〜

早速ですが、HNをHannaに変更しました!はなのなって文章中で使うとひらがなと隣同士になり、非常に紛らわしいためです。ブログはじめたてで色々手探りなので、これからも色々変更あったらすいません!

 

さてさて、バンクーバーに来て約3ヶ月なわけですが、いまだに料理を注文するのに緊張します。

 

フードコートによく行くんですが、そもそもその食べ物が何かも、頼み方をどんな風にすればいいのかもよくわかんないですよ。

 

今日もわからない食べ物があって質問してみたのですが

 

f:id:ekotobanohana:20190409143535j:plain

f:id:ekotobanohana:20190409143540j:plain

f:id:ekotobanohana:20190409143553j:plain


英語聞き取れなかった。

よくわかんないけど、おもしろ半分で頼んでみることにしました。

 

今回行ったのはフードコートのインド料理のお店。

 

そこで見かけたのは「VEGGIE PAKORAS」という食べ物。

ジーパコラス?

 

VEGGIEは野菜だとして、PAKORASが全くわからない。

店員に聞いてみたところ、揚げたもののようだ。

 

とりあえずチャレンジ!!!!

 

でてきたのがこちら。

 

f:id:ekotobanohana:20190409144148j:plain

 

思ったより多かった。

でも、からあげみたいでおいしそう。

 

中身はやっぱりすべて野菜でした。予想通り。

 

f:id:ekotobanohana:20190409144300j:plain

 

中は黄色いポテト(マッシュされたやつ)と玉ねぎとスパイスが入ってました。

外がカリカリして、少しスパイシーで普通においしく食べれました。

 

ただ、一皿は多すぎたので、3分の1だけ食べてあとは持ち帰りしました・・。

ちなみにこれで$8くらいなので、2回にわけてこのあとも食べるとするとそこまで高くない気がします。

 

PAKORA(パコラ)はインドでは定番のスナック料理みたいです。レストランだけでなく屋台とかでも売られているらしい。

 

PAKORAの作り方を紹介してる動画。おじいちゃんが簡単な英語で説明しているのが好感が持てる。そしておいしそうだ。

 

 

今後も英語がまだできないこと良いことに、食べ物サプライズ by myself を楽しもうかと思います!

 

Hanna

 

クリックお願いします!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村